噂の「紅葉 絶景 日本」を調べてみました

観光名所 紅葉

噂の「紅葉 絶景 日本」を調べてみました
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

9月下旬から北日本、東日本の山(大雪山、栗駒山、立山、涸沢カール)の紅葉が見頃となりました(ほぼ昨年並)。
10月1日現在、大雪山は5合目付近、栗駒山は山頂下(7合目~9合目)、立山は2000m付近に見頃が移りました。
涸沢カールの見頃もまもなく下に移る見込みです。
     
現在、台風18号が近付いており、気象庁・台風進路予報によると、10月4日頃から台風18号が日本列島を縦断する見込みです。紅葉狩りを予定されている方は、台風情報に注意を。
    
なお、気象庁の3ヵ月予報(9月23日発表)によると、10月の気温は、全国的に高い見込み。
11月の気温は、東日本、西日本ともにほぼ平年並の見込み。
このことから、10月に見頃を迎える名所は、平年並か平年より遅くなる見込み。
11月に見頃を迎える名所はほぼ平年並の見込みです。
       
また、気象庁はラニーニャ現象が発生した模様(9月9日発表)と発表しました。
ラニーニャ現象が発生すると、日本では夏が猛暑となり、冬は寒冬になる傾向があります。
このため、冬の気温が平年より低くなる可能性が高く(12月の気温が低い)、見頃終わりが早い、見頃の期間が短い年になる可能性があります。
色づき自体は、平年並となる見込みです。

出典 http://qnew-news.net

京都もいいけど箱根の紅葉もぜひ行ってみたい

日本もまだまだこんなにいいところが残ってるんですね。

映像だけでも気持ちが引き込まれます。

これぞ京都東山!優雅な景色

デートで行くなら絶対ここ 嵐山!!

さすが京都です。

まだまだあります日本の紅葉絶景ポイント

12

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ